植物の鉢を吊って飾るだけじゃない、マクラメ編みプラントハンガーの使い方

普段、マクラメ編みプラントハンガーは、(その名の通り)植物の鉢を吊るして使っています。が、今日は別の使い方の話です。

マクラメ編みプラントハンガー

タイトルとかけ離れた話からスタートします

雑草と化しているミントです。このミントは以前、私がほんの少し空き地に植えたら、ものすごい勢いで雑草化したものです。

ミント

これを、刈りたいと思います。今回は飲用ではないので、下のほうからハサミでガッツリと切っていきます。

ザルに一杯集めました。今回はこのくらいで勘弁してあげるとしよう。

ミント

これを洗わずに、乾燥させます。せっかく金ザルに入れて、風通しがいいので、このまま乾燥させたいと思います。

で、使ったのがマクラメ編みプラントハンガー。これが、なかなかに便利です。

ドライミントを作る

今日は天気がいいので、ベランダに吊るして乾かすとします。

ドライミントを作る

プラントハンガーは、S字フックで物干し竿にひっかけて吊るしています。夜は部屋に取り込んで、カーテンレールに吊るして、乾燥。翌朝また、ベランダに出すという流れです。

こんな感じに、乾燥させたいものを吊るすのにマクラメ編みプラントハンガーは重宝しています。

ドライミントの用途は

ちなみに、洗わずにドライにするミントは、足湯に入れて使います。

そろそろ、石油ストーブを出す時期です。ストーブをだしたら、お湯を沸かします。そのお湯は、湯たんぽのお湯に使ったり、足湯に使っています。

足湯する時に、お湯の中にドライミントの葉を適当量入れると、爽やかな香りが立ち上ってとても気持ちがいいのです。言ってみれば、ミントティで足湯しているというわけですね。

足湯にミントを入れる効果はというと、かかとのひび割れがきれいになりました。これ、足湯の効果なのか、ミントの効果なのかは分かりませんが、ともかく足裏の皮膚がとても綺麗になります。

ミントの効能は、こちらで少し書きました。(↓)

すさまじい繁殖力の【ミント】。私はミントティで楽しんでいます
刈られても再生、とことん強いミント 会社の空き地に生えているミントです。この夏は2度、空き地の草刈りをしましたが、その際、ミントもガッ...

というわで、ドライミントを量産して冬支度を進めています。

あれ(?)、マクラメ編みプラントハンガーの話だったんですが…。

pickupいろいろ試しています。我が家の【プラントハンギング】あれこれ
pickup忘れたころに再び、マクラメ編みプラントハンガー[第3弾]作りました

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク