プラントハンギング移行計画【1】~マクラメ編みプラントハンガー~

綿ロープで、マクラメ編みプラントハンガーを作りました

増え続ける鉢をうまくインテリアに取り込むために
「プラントハンギング移行計画」を立てていたのは、かれこれ昨年の11月。
プラントハンギング移行計画記事は、こちら。

プラントハンギング移行計画
吊りものNo.001 ドライホオヅキ 悩ましいところです… グリーンの鉢は増える一方。 なのに、それらをインテリアに活かしきっ...

「よもや、あの計画はトンズラしてしまったのか??」
と、私自身がいぶかしみ始めた頃、太さ3mm、長さ20mの綿ロープを発見しました。
欲しかったのは、これです! (って、特に探しまわっていたわけでもあるまい)
綿ロープは、地元のホームセンターにありました。

早速、「マクラメ編みプラントハンガー」で検索して
ヒットしたサイトをいくつか見た後、
見よう見まねとイマジネーションと熱意で
マクラメ編みプラントハンガーを作ってみました。

マクラメ編みプラントハンガー

出来上がりまで正味、平日夜の1時間半くらいでしょうか。
製作中は楽しみすぎて、画像は皆無です。 (画像で作り方をご説明できず、すみません。)

マクラメ編みプラントハンガーとアイビー

いくつかの鉢をとっかえひっかえしたところ、アイビーがしっくりきました。
鉢受け皿を忘れていますが、勘弁してください。
にしてもこのアイビー、成長方向が上向き(横向き)ですね。
(くどいですが)私ね、アイビーは、タラリと下方向にしだれてくれるのが理想なのですがね…。

マクラメ編みプラントハンガーとアイビー

話しを戻して、マクラメ編みです。
3mm幅、20m長では、出来上がりが小ぶりになってしまいますね。
次回は、倍量使って再挑戦したいと思います。
その他、色を変えたり、編み方をアレンジしたりと、思いは膨らみますが
まずは手始めとして、「よし」とします。
「置く」から「吊るす」に移行するミッション、1鉢完了です。

プラントハンギング移行計画【1】でした。【1-2】へ続く…

プラントハンギング移行計画【1-2】~マクラメ編みプラントハンガー[第2弾]~
ホテイカズラ越しに見るマクラメ編みプラントハンガーとアイビー プラントハンギング移行計画【1】の続きです 前回の話は、こちらです(↓...

「読みましたよ」の合図に、「観葉植物」バナーをポチッとしてもらえるとうれしいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク