メダカが、絶食して冬眠する流れ。最初は心配ですが…

会社で飼っているメダカの話です。

【ウォーターマッシュルーム】は水陸両用だからメダカ水槽に投入
またひとつ、お気に入りの植物が 何が気に入ったかと言えば、それは水陸両用だという点です。何の話かといえば、ウォーターマッシュルームの話です...
メダカとウォーターマッシュルーム、その後の様子
会社で、メダカを飼っています。先日、その水槽にウォーターマッシュルームを寄付しました。 メダカとウォーターマッシュルー...

社長が、ペットショップのスタッフからメダカ情報を仕入れてきてくれました。それによると、「メダカは冬に絶食して冬眠する」というのです。なんでも、「水槽に段ボールをかぶせて、春まで静かなところに置いておく」のだそうです。

メダカ

ポ~っとしています。

え!?、あの小さな身体で、冬の間、数ヶ月も(!!)絶食ですか?にわかには信じがたいです。でもwebで検索してみると、確かに冬眠のことが書かれています。

実際のところ、最近はエサへの食いつきが思い切り鈍いです。既にメダカの様子は、半休眠状態。一日中、ポ~っとしています。

1日おきのエサやりは、社長のお楽しみになっていたのですが、これからしばらくは我慢していただくことになりそうです。

メダカ

ポ~っと。

にしても、冬眠の為のベストな環境作りには出遅れた感があります。ガラスの水槽は氷が張った場合、割れてしまうので屋外に出すことはできません。かといって、室内だと昼間はエアコンで温められるので、メダカが冬眠しきれません。

結果、ほぼ絶食、でも室内飼育というゆるゆるな冬眠状態で、冬を越してもらうことになりそうな…。どうしたものだか判断が付かず、これで見守ります。

PS:絶食をスタートして1週間。確かに、みんな生きています。 (ポ~っとしてます。)

メダカ

ポ~っと。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク