今の季節は白、薄紫色の花が多いと思うのです

5月に撮影した植物たち

気持ちのよい季節ですね。とはいえ、梅雨入り前の、ほんのひと時ではあります。5月ももう終盤。今月、撮影した植物(花)たちを集めました。

ヒトツバタゴ

別名が、なんじゃもんじゃです。こちらの名前のほうが親しみがあるし、覚えやすいですね。木曽川流域と対馬に自生する珍しい木です。木に咲く白い花は、雪をかぶったようでとてもキレイなのです。

なんじゃもんじゃ

フジの花

大きな木にツルを伸ばして成長するヤマフジは、花が咲くと圧巻です。何ていいますか、侵略していくような姿で、むしろその生命力というか、力強さに圧倒されます。

フジの花

ニセアカシア

大木に白い花が咲くのは、清々しくて気持ちのいい姿です。

ニセアカシア

桐の花

この桐の花は先日、記事にしました。ずっと名前がわからなかったけれど、もう忘れません。

ずっと気になっていたその木の名前が判明しました
それは、とても目を惹く大木なのです その木は、通勤途中の道沿いにあります。そして毎年5月に、薄紫色で筒状の花を咲かせています。 ...

桐の花

オオキンケイギク

外来種ですね。道路脇にたくさん咲いています。元気な花なのですが、どこか、周りの景色から浮いていると感じるのは私だけでしょうか。

オオキンケイギク

もみじ

今の時期は、新緑がまぶしいです。

もみじ

芝桜

太陽に向かって一斉に咲き誇っている姿。なんだか微笑ましくて、撮影しました。

芝桜

マツバウンラン

これ、懐かしい…、と思うのは私だけでしょうか。子供のころから見ている花だから。そのくせ、名前をすぐに忘れてしまいます。

マツバウンラン

名前のわからない花

庭先に植えられていた木の花です。下向きに咲いていました。とってもかわいい!!テキスタイルのパターンになりそうです。

花

これも、毎年見かけますが、名前を知りません。紫色の穂が特徴的で、なんだか南国チックなのです。

名前のわからない花

春先は、アブを引き寄せるために黄色い花が咲きます。でも今の季節は白や薄紫色の花が目立つなぁ、とういう印象です。何にしても、花盛りで気持ちがいいです。

今日は、花の写真にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク