クリスマスローズの底力を見ました。ブラックパールが復活中で嬉しい私

花数が多いブラックパール

見てください。このマットな漆黒。これ、クリスマスローズの「花びら」と言いたいところですが、この黒い部分は「がく片」ですね。

クリスマスローズ【ブラックパール】

では「花びら」はどこにあるかと言いますと、雄しべの周りに申し訳程度にくっついているヒラヒラです。

それにしても、我が家のクリスマスローズ【ブラックパール】は、今がちょうど見ごろです。もうね、何もしなくたってこんなに美しく咲いてくれる。それだけで、愛おしさがこみあげてきます。

クリスマスローズ【ブラックパール】

そもそも、ほんの1週間前は、こんなでした。(↓)

クリスマスローズ【ブラックパール】

自慢するほどあります。今の私の植物世話焼きダメダメ話。例えば、クリスマスローズ
強いモノだけが生き残る我が家の園芸事情 我が家のクリスマスローズ【ブラックパール】です。 なんだか、変でしょう?ならば、もう...

冬の間中、ベランダに放置で水不足。そのせいで、花芽が成長できない状態でした。そんな自分のダメさ加減を白状する記事をアップしたその後、さすがの私も水をあげました。それもガッツリ、たっぷり。

そして、1週間後がこんな感じ。(↓)

クリスマスローズ【ブラックパール】

1週間で、どれだけ細胞分裂したんだか。かなり、伸びています。こうして、クリスマスローズの復活劇に、浮かれ喜んでいる私です。

クリスマスロース【ブラックパール】、それも、メリクロン苗。丈夫ですね。
にほんブログ村