【ウンベラータ】日々の変化は、ささやかながら

冬のウンベラータは、室内管理

ウンベラータ

キッチンのウンベラータ

寒さを避けて、植物たちを室内に入れています。それら植物たちの、昨日から今日への変化はささやかなもので、ほとんど気付くことはないものです。

そんな微々たる変化も、日にちを重ねればその振り幅は大きくなっているのですが、なにしろ、昨日から今日へのささやかな変化の連続の上に成り立っています。なので案外、見逃してしまうものです。

しかしある時、とうとう、私は気付きました。 「あれ?水、あげたほうがいいかな?」(↓)

ウンベラータ

とある日の、ウンベラータです。葉の色や様子は、普通に健康を保っていますが、完全に下むきです。水やりのサインですね。

そんなわけで、久しぶりにウンベラータに水やりをしました。そして、24時間後。(↓)

ウンベラータ

水をたっぷり飲んだので、葉が明らかに上むきになりました。そんな変化の振り幅を目の当たりにして、半ば感動する私なのでした。 (かなり、喉乾いていたね(^。^ゞ)

pickupウンベラータが芽を出して、生きようとしているのです
pickup老犬だって、植物だって、驚かせてはいけないですね

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする