ユーフォルビア、何てことでしょう!!のBefore-After

1ヶ月前、「今あるユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)を大事に育てます」なんて記事を書いた私です。

今ある植物をかわいがろう【ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)】
パン屋と園芸店を見つけると、ついつい入ってしまう私です。 (パン屋の話はさておき…。) とある園芸店で、長老みたいに貫禄のあるユーフォ...

改めて、「やっぱり好きだわ」と思ったばかりなのに、だからこそ(?) やらかしてしまいました。

夏の間、ベランダの「明るい日陰」に置いて順調だったのに、その後、何を思ったのか「明るい日向」に置いてしまったのです。

先月の汗ばむ陽気が続いた数日後、ふと、ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)の鉢を見ると、何かが変…。

鉢を抱えて、しげしげ見ていると気のせいか、みるみるうちに色が変化してきたように感じました。

Before ピカピカ♪

ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)

After (T_T)

ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)

ずっと耐えてきたけれど、
ようやく気付いてもらったら気が緩んで、
途端に症状が進んだ、といった感じです。

強い光に当たっていた面を、やけどさせてしまったようです。
緑色が抜けて、艶やかさがなくなってしまいました。

Before ツヤツヤ♪

ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)

After (T_T)

ユーフォルビア・オンコクラータ 綴化(てっか)

多分、徐々に日光に慣らしていたなら、問題なかったと思います。でも、いきなり強い光に当てては、対応が追い付かないよね。ホント、申し訳ないです。

こうなったら、路線変更。箱入り娘は卒業で、傷痕あり、やけど痕ありの貫禄つけて、大きくなってください。それでも好きだから♪

pickup頑張るミルクブッシュにエールを!!
pickup環境の違いで差が出た【朧月(おぼろづき】の色合い

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする