【旅】世界遺産をいくつも巡る壮大な移動旅、スペイン8日間(後半)

スペイン8日間の旅(後半)

2018年1月1日~8日まで、スペイン旅をしました。

【旅】スペイン8日間の旅は、ぐるりと回る王道コース(前半)
今回は、旅の備忘録です。おつきあいください。 スペイン8日間の旅(前半) お正月に、スペイン8日間の旅に行ってきました。お世話になったの...

その旅の備忘録(後半)です。どうぞ、お付き合いください。

5日目/1月5日(金)

朝から、セビリア歴史地区を散策。

【世界遺産】カテドラル

スペイン・セビリアのカテドラル

ランチには、オックステイルの煮込み。「いやぁ~、こんなに(大きいの)食べきれないよ」なんて言いながらも、ホロホロで美味しくて、ペロリと完食でした。

セビリアでのランチ

【世界遺産】コルドバ歴史地区

午後は、バスでコルドバへ。なんだか、雲行きが怪しくなってきました。

スペイン・コルドバ

巨大モスク メスキータ

イスラム寺院の中に、キリスト教礼拝堂を作り…。と歴史の変化で、姿もサイズも替えてきたメスキータ

スペイン・コルドバのメスキータ

歴史の中で、ローマ人、イスラム、キリスト教…と統一する人種や宗教が変わってきた歴史を驚きの感覚を持って観ました。それにしても、壮大で膨大な仕事量…。

スペイン・コルドバのメスキータ

夜は、マドリッド泊。

6日目/1月6日(土)

プラド美術館

スペイン3大美術館と言われるプラド美術館へ。歴代の王室がコレクションした作品の数々を堪能しました。下の画像は、入り口近くの壁です。(プラド美術館の入り口って、なんらフォトジェニックではないので)

スペイン・マドリッドのプラド美術館

昼食の一品、スペインオムレツ。中に入っているジャガイモがホクホクで相当、美味しかったです。

スペイン・マドリッドのランチ

【世界遺産】古都トレド

まずは、遠目にトレドの町を見てその後、市内散策。迷路の町でした。

スペイン・トレド

クリスマスの名残がチラホラ。

スペイン・トレド

7日目/1月7日(月)

朝3:45にモーニングコール、4:30に出発。空路でブリュッセル(ベルギー)へ。成田へ飛ぶまでに時間があるので、市内観光。

【世界遺産】グラン・プラス

こちらも、クリスマスの名残がチラホラ。それにしても、寒い…。かなり冷えていました。

ベルギー・ブリュッセルのグラン・プラス

寒いので、カフェに入って、出来たてのベルギー・ワッフルでまったりしました。

ベルギー・ブリュッセルでワッフル

ブリュッセル発

20:50ブリュッセル発 成田行き。所要約11時間25分で帰国の途に就きました。

まとめ

今回のコースは、スペインの見どころをぐるりと巡る王道コースと言えます。世界遺産もいくつも見ますから、見ごたえも十分。ただし、バスでの移動距離もハンパなく長かったです。また、街中や世界遺産を徒歩で歩くことも多く、それは気分転換&いい運動になるいっぽうで、疲れるとも言えました。

そんなわけで、今回のコースを2度、3度参加するには体力が追いつかないよ(トホホ…)と思う私ですが、1度は行ってみることをオススメします。とはいえ、御年85歳の方が全く普通に参加されていましたよ。

とにかく、ざっと広い範囲を周ることで、スペインという国の大きさを感じることが出来ました。そしてまた、長い歴史の中で、統一者や宗教が変わってきた様子を、その歴史遺産から垣間見るのは、何とも感じるものがありました。

また、スペインの食事は食べやすくボリュームがありました。毎回、食後のデザートが出ますが、甘さはたっぷり。朝食は、ホテルのビュッフェでしたが、地元名物が置いてあったり、野菜が多かったり、それぞれに良かったです。そして、個人的にはチーズが豊富なのも嬉しい点でした。

今回の旅は、クラブツーリズムを利用させていただきました。ツアーディレクターさん、現地の添乗員さん、一緒に旅したお仲間、みなさんに恵まれて楽しい旅になりました。

スペイン。またいつか、来たい国です。

お付き合いくださいまして、ありがとうございます。

にほんブログ村