【ビカクシダ】成長が遅いのは、水と肥料が足りていなかったかな?

現在の【ビカクシダ ビフルカツム】

ビカクシダ ビフルカツム

我が家のビカクシダ ビフルカツムです。いたって健康そうです。とはいえ、まもなく10月になろうというのに、3枚目の貯水葉が育ちつつある状況です。これって、例年よりも成長が遅いです。

ビカクシダの葉

おまけに、少し前に、立派な貯水葉が1枚落ちました。これは多分、ベランダの壁で吊るしている際に、強風にあおられて折れたのだと思われます。

未練がましくしばらくの間、折れた鹿の角いえ、ビカクシダの葉を花器に活けていましたが、諦めました。

成長が遅い原因を考えてみました

ビカクシダ ビフルカツム

夏の間、水と肥料が足りていなかったのかもしれません。何しろ私、感覚だけで育てているようなものです。それも、「そろそろ、水をあげようかな?」オンリー。

肥料をあげよう、なんていう思いがよぎらず、かれこれ数年きてます。本人は、随分苦労しているかもしれません。でも言い換えると、ビカクシダは丈夫で強いってことです。

そうか、そう気付いたのをよい機会として、液肥でもあげたいと思います。手遅れになる前に、早め早めのお手入れは大事ですね。


そういえば、歯医者の6ヶ月定期健診のお知らせハガキが届いていました。こちらも予約を入れて、早め早めのお手入れをしておかなければ…。お手入れは大事♪

(観葉)シダ コウモリラン(ビカクシダ ビフルカツム) 4号(1鉢)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする