梅雨時のインテリアは【白&グリーン】

絨毯をやめました

毎度、ファブリックしか変更しないインテリアネタです。 お付き合いくださいませ。

ただ今、梅雨真っ盛り。この先、夏に向かうにあたり、思い立って絨毯を取りました。 すっきり! 毎朝、床にヨガマットを引いて「家ヨガ」をするから、 これは合理的でもあります。

梅雨時のインテリア

603

中央の植物はホテイカズラ、その手前はノキシノブ、右奥はセローム、右手前はフレボディウム ブルースター。

そして、クッションカバーを変更しました。白いクッションカバーは、綿キャンバスの洗いざらし。 (わかりづらいですが)砂色のカバーは、リネン。 (いつもの如く)布地を購入して、ミシンで直線縫いしています。

ちなみに、これまでの様子はこんな(↓)

 春のインテリア

460

ありました、花柄クッションカバー。2ヶ月遅れで花柄インテリア達成
発見しました 捨てたはずはないのに、見つからなかった花柄のクッションカバー。ひょんなことで、発見しました。 思い立ってから2...

壁面も手を入れました

そしてふと、目に入った壁のデコレーション。プレゼントされた油絵や、旅の思い出が額に収まっています。
フレーム
今回、これをはずしてみました。 場所を変えて飾るかな。

余談ですが、額のガラスはすべてアクリル板やアクリルフィルムに差し替えています。軽量化になるし、地震対策のためです。

605

そうして出来上がったのが、こちら(↑)。

家具と床の茶、壁とファブリックの白、植物のグリーンですっきり・爽やかコーディネート。 多少、殺風景かな(?) うっとうしい梅雨時なので、色数を絞って、植物が引きたつインテリアを目指しました。

というわけで、インテリアファブリックの着せ替え記録でした。