葉が枯れて休眠に入った【ギボウシ】。春前に植え替え&寄せ植えもいいな

12月のギボウシ

休眠状態に入ったギボウシ

12月になって、ギボウシの葉が完全に枯れました。この先、春になるまで休眠状態です。こうなるともう肥料をあげることもないので、私の世話焼きも春までお休みです。(といって、これまでだって実質、放置ですが。)

ギボウシは、ずっと鉢植えで育ててきて、大して世話焼きもしてあげてないのですが、毎年、綺麗な葉を出してくれます。

庭を持つなら外せない植物【ギボウシ】。その1年まとめ
撮影:2016年1月20日(水)朝 今週は、我が家周辺で初雪・積雪でした。 10cmちょっとの積雪。車はスタットレスタイヤに替...

10年近く前の姿、発見

最近、2007年4月に撮影したギボウシの画像が出てきました。…ということは、10年近く前ってことです。今、家にある株と同じ株です。10年…、少しばかり感慨にふけってしまいました。

ギボウシ

この画像、どういうときに撮影したのか記憶にありませんが、この時はギボウシとビオラを寄せ植えにしていたようです。ビオラの花数が少ないので、種から育てたビオラだったのかもしれません。青白いギボウシの葉色と、深い紫色のビオラの配色が今見ても好きです。

この頃は、小庭のある長家に住んでいたので、園芸を存分に楽しんでいました。そうそう、花と花、花と葉の配色を考えては、寄せ植えして楽しんでいたことを思い出しました。

厳密には、明るい日陰好きなギボウシと、日向が好きなビオラを合わせています。でも寄せ植えは基本1年ものと考えて、気軽に組み合わせていました。

そうだ、寄せ植えもいいな。

この画像を見てふと思いました。来春、ギボウシを植え替えして、その際に花の苗も寄せ植えしてみようかな。そんなことを思った1枚の画像でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする