圧倒的存在感。この目で見たい世界の植物【バオバブ】

バオバブを初めて知ったときの衝撃

その写真を始めて見た時は、衝撃を受けました。こんなに大きくて、美しい木があるんだ…。アフリカの大地と広大な空、そして巨木。

A4サイズの写真であってさえ、そのスケールの大きさが十分すぎるほど伝わってきました。バオバブの木です。

バオバブ

バオバブの原生種は、マダガスカルに6種、そしてアフリカオーストラリアに1種ずつ存在するそうです。これまで、アフリカ(大陸)とオーストラリアには行きましたが、未だバオバブをこの目で見て、触れたことがありません。

バオバブ

あれ、象が小さく見えます…。

実は私、思うところがありまして。それは、バオバブの木にガッシと抱きついてみたいのです。

これ、記念撮影のために「きゃ~、すごい!!」と、抱きつくシチュエーションではないです。何て言いますか、おごそかで、ロマンチックで、神秘的に、抱きつきたいわけです。

バオバブのフルーツ

これは、バオバブのフルーツ。

バオバブ

となると、時間に追われて、大勢で行動するツアーではいけません。日がな一日、空の色の移り変わりとバオバブを眺めて過ごすのです。空の色の変化をカメラで撮影するのではなく、描くのもいいですね。そんな、バオバブと私っきりの時間が持てる旅。

そんなことを目的にする旅もいいなぁ、と思うこのごろです。バオバブを初めて知った時の、驚きと衝撃が、忘れらないせいですね。それとも、年とったかな。
にほんブログ村

pickup【旅】マチュピチュ(ペルー)、ここに来れたことに感謝の気持ち
pickup南米は、かくも観葉植物の宝庫だった!

にほんブログ村テーマ グリーンのあるくらしへグリーンのあるくらし
にほんブログ村テーマ 園芸・ガーデニングへ園芸・ガーデニング
にほんブログ村テーマ インドア&インテリアグリーンへインドア&インテリアグリーン

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. misodo より:

    バオバブいいですよねー。
    とてつもなく長い時間を生きてきたんだなって考えると、とてもロマンがあります。

    ちなみに、バオバブは幹の中が空洞になっているので、自生地の人は地面近くの幹に穴が開いてしまったバオバブを、パブや家として活用してるみたいですよ( ‘ω’)

    • cagolin より:

      バオバブに住むって、すごいですね!!素敵すぎです。バオバブのパブで一杯、ってこれも興味津々ですねぇ。バオバブへの思いがまた募りました。情報もらって、嬉しいです。