葉が落ちる【リプサリス】。買った時が一番いい状態、という悲しさ

我が家の【リプサリス】。どうにも、元気がありません。葉がポロポロと落ちるのです。これ、買った時が一番美しい状態だった、という悲しさ…。リプサリス

リプサリスの葉が落ちる

そもそも、リプサリスの特徴って

リプサリスは、南米を原産地とするサボテン科着生植物です。2015年に南米旅行に行った際、ブラジルの街路樹ではリプサリスが滝のようにしだれていました。

街路樹に着生するリプサリス

木に着生するから木陰で成長するわけで、直射日光は苦手とのこと。それに、しだれているから、風通し良好な環境です。

我が家のリプサリスが元気ないということは、原産地と似た環境を再現できていない、ということでしょうか。ちなみに、夏の間はベランダの日陰に置いていました。

リプサリスの水やりについて

水やりは、土の表土が乾いてから更に数日待った後にたっぷりあげるとのこと。夏は、成長が鈍るので更に少なくてもOK。そして冬には、休眠するので断水。

夏場、通常の観葉植物にはほぼ毎日のように水やりをしていました。その水がリプサリスにもかかってしまい、水分過多だったのかな。

ということは、サンスベリアや多肉植物の近くに置くくらいがいいでしょうか。あるいは、明るい室内で個別に育ててあげるのがよいようです。ハンギングにして、風通しをよくするのもよさそうです。リプサリスは、水のやり過ぎに要注意。これを経験しました。

我が家のリプサリス、今後を見守りたいと思います。

(観葉)リプサリス バルチェリー 4号(1鉢) 本州・四国限定[生体]

【観葉植物】:リプサリス* ラムローサ