5月のビカクシダ ビフルカツム

元気なのはいいのだけれど

「あぁ、気付けば、すでに時遅し…。」と感じていた、4月。

ビカクシダの親株、子株、孫株。こうして受け継がれていくんだな
雨の休日。ずっと、本を読みふけっていました。数冊の本を同時進行。これが最近の本の読み方です。 気付けば結構、育っています。ビカクシダ ...

それから、1ヶ月が経過しています。見てください。ビカクシダ ビフルカツムの今はこんなです。いつも、ベランダの壁にぶら下がっています。ええ、ええ、元気です。

ビカクシダ ビフルカツム

でもって、その裏です。これが、「すでに時遅し…。」の意味するところ。そうなのです。当たり前ながら、4月から更に育ってます。

ビカクシダ ビフルカツム

ズーム イン。

ビカクシダ ビフルカツム

ピロン、と伸びてきてる…。

そうなのです。子株が、2株。貯水葉が広がった後、今度は胞子葉が伸びてきているわけです。

ビカクシダ ビフルカツム

はぁ…。どうしましょ。通風パネルからはがしてあげたい…。でも、忙しい…。

にほんブログ村
pickup記録し続けることでわかる、ビカクシダ子株の成長
pickupビカクシダ、いろいろな種類があります。選ぶならよく吟味してね