グリーンネックレスを分離しました

現在、グリーンネックレスが2鉢あります

我が家のグリーンネックレス。もともとは、黒い鉢だけでした。

それが、そのうち伸びて垂れ下がるようになり、それでもまだ伸びるので、隣の白い鉢に誘導したわけです。

グリーンネックレス

で、それが根付いて、落ち着いているのが今の状態です。そういえば、東海地方の冬の寒さもベランダで過ごしきりました。

というわけで、黒い鉢の親株と白い鉢の子株は、くっついています。

グリーンネックレス

が、このたび、繋がっている茎を切ることにしました。今は元気な成長期ですから、多少、いじっても大丈夫だと判断したわけです。

グリーンネックレス

はい。切り離しました。枯れた部分は取り除き、長く伸びた茎は鉢の上にくるくる巻いて、盛って、納めました。

ひとまず、出来上がりです。(あ、蕾、発見…)

ところで、鉢植えというのは1~2年経つと、鉢土が硬く締まってきます。やっぱり、自然の中の生きた土とは違うのですよね、きっと。

それにしてもこの硬くなった鉢土は、植物にとっては嬉しくないだろうな、と思います。まさに今、親株の鉢土がそれです。なので、本当は、親株を植え替えしたいところではありますが…

また今度。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク