その姿だって愛おしい個性です、ホテイカズラ

この子の名前が判明

ホテイカズラ

長らく、この子の名前を特定しきれませんでした。

ネットで見る「ホテイカズラ」とは、葉や葉柄の形はそっくりでも全体像がちょっと違うようで。

というのも、ネットの「ホテイカズラ」はギュッと凝縮された姿形で茎がほとんど成長してないようです。

でも、うちの子は買ったときから茎が伸びていて、その後も茎を伸ばしていきます。

ホテイカズラ

この子、水は好きだと感じます。水をあげるときは、ザッバーっとたくさん。

葉柄の中がスポンジ状になっていて水をため込むから、更に水やりの回数を減らしてあげてもよいのかもしれません。

それでもこの3年、根腐れをするわけでもなく、順調に「徒長」、いえ「成長」してくれています。

というわけで一見、徒長しているようなこの姿も個性ということで、この度この子は「フィロデンドロン キャニフォリウム」別名「ホテイカズラ」と独断で決定しました。(本当のところをご存知の方、いらっしゃったら教えてください)

1年草と違って観葉植物は、毎年の成長を見守ることができるのがいいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする