地植え禁物のミント、密かに勢力拡大してました

寒くなりました…

今朝、私が暮らす地域では初霜が降りました。朝の外気温は、およそ1℃。朝から、セーター、フリース、ダウンベストその他もろもろ、5枚重ね着して過ごしていました。

確かに、これまでが温か過ぎたともいえますが、この先何年経っても私自身が冬の寒さに慣れる日がくるとは、到底…思えません。寒いのは苦手です…。

とはいえ、ささやかながらも冬の美しい景色を見ると、心和みます。空地で暮らす植物たちは、元気です。

初霜

そして、美しい…。

初霜

ほら、こちらはミントに降りた霜です。ミントは、寒さにも全く動じていない様子。もうね、結晶が見えそうなほどです。…って、撮影していて、ふと気づきました。

「あれ!?、こんなところにミントが生えているの、なんでだ???」

初霜

実はこのミント、私が鉢で育てていたものを、7年以上前に地面に放したものです。その後、ある時はドライミントを作る私によって遠慮なくちぎり取られ、またある時は大家さんが雑草刈するその巻き添えをくらい、幾度となく痛手を受けてきました。

イノシシも興味なし。はびこるミントは、こうして活用
会社の空き地スペースではびこるミント 会社空地のミントの話です。 このミント。もともとは、私が鉢植えで育てていたものです。でも、鉢植...

それでも、平気な顔して復活するのがミントです。

それが今朝、「あれ?」と思ったのは、私が7年以上前に放したその場所から、10m以上も離れた場所でミントの姿を確認したせいです。「誰かが植え替えした?」そんなことも考えましたが、よくよく見てみると、10m以上のその範囲にポツポツとミントが生えているではありませんか。

初霜

そうなのです。ミントが勝手に増殖し、元いた場所から移動してきたというわけです。

確かに、「ミントは(増えるから)地植えしてはいけないよ」とは、よく言われます。はい、言われていることには耳を傾けたほうがいいですね。忠告を軽く受け止めていると、後で恐れおののくことになりますよ、私みたいに。

恐るべしミントの繁殖力。

にほんブログ村