孫メダカが生まれています

会社のメダカ、元気です

振り返ってみると、メダカのことを最初に書いたのは、2014年11月のことです。

【ウォーターマッシュルーム】は水陸両用だからメダカ水槽に投入
またひとつ、お気に入りの植物が 何が気に入ったかと言えば、それは水陸両用だという点です。何の話かといえば、ウォーターマッシュルームの話です...

その時、飼っていたメダカが産んだ卵が孵り、うまれた子メダカが現在も生きています。

メダカ

ほんとに小さなメダカではありますが、人の気配を感じると、がっつり寄ってきます。それは、まさに「エサ頂戴!!」のおねだりであると言えて、かなり癒されます。

おねだりがヒートして動きが早く、ピントが合いません。

メダカ

この子メダカは今年、2度目の産卵をしています。

現在、この水槽の中には、子メダカと、その更にその子供の孫メダカも入っています。あまりに血が濃くなるのはよくないとは、去年から既にわかっていました。

去年生まれた孫メダカの成長が、芳しくなかったと思うわけです。これ、血が濃くなり過ぎてきているのが原因だと思っています。

それは今年も同じ状況。新しいメダカを追加せずして、今年も産卵しています。そんな中、期待はしていませんでしたが、1匹孵りました。

メダカ

針の先より細い体の線。やっぱり、見ると、かわいいもんです。
にほんブログ村
pickup水温20℃で、メダカにも春の変化
pickup金魚鉢の環境整備、進行中です