【旅】春の上高地散策(長野県松本市) は、芽吹き探し

GW時期の上高地へ

GW後半、上高地(長野県松本市)に行ってきました。半年前にも行きましたが、今回は新緑を堪能しました。天気が曇りぎみでしたが、前回との違いを記録します。

上高地(長野県松本市)を散策して、フィトンチットたっぷり吸いました
上高地散策 台風19号の本州上陸を気にしつつ、3連休初日に、長野県松本市の上高地へ行ってきました。 ご存知の方も多いと思いますが、上...

大正池

【大正池】
大正池から河童橋までの道のり、手に届く斜面のあちらこちらに50cm厚の雪が残っていました。

フキノトウ

フキノトウが、ポコポコと顔出し。

上高地

絵心をくすぐられる色合い。

新芽

木々の芽吹きが可愛らしくて。 ピント、あってませんな。いっせいに新芽が芽吹いているため、山肌がまるで子犬の毛のような、雛鳥の羽毛のような、フワフワした色合いでした。

ハシリドコロ(走野老)でしょうか。下界(私の住む辺り)では見かけない植物満載。

上高地

所どころ折れている枝は、雪の重みに耐えられなかったものかな。この辺り、多い年は帝国ホテルの1階部分を雪が覆い積もるそうです。(同ホテル従業員談)

帝国ホテル

途中、帝国ホテルでお茶休憩。

上高地

水は、ラムネ瓶のような水色で幻想的。

上高地

木々の芽吹きが美しい散策道。季節が違うと、目線も変わりますね。今回は、春の芽吹き探しでした。
pickup【旅】坂巻温泉旅館(長野県松本市)は、お湯が素晴らしいです

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする