時期ではない時に植え替えた【秋麗】のその後

かれこれ7~8年(それ以上?)植え替えないでいた我が家の【秋麗】。それを、時期ではないというのに、10月に植え替えました。その時の話は、こちらです。

時期ではないけれど、【秋麗】の植え替えをしました。何しろ、7~8年(それ以上?)ぶり。
何しろ丈夫で枯れない。プックリと丸い顔をしていて、愛嬌のある姿。冬には紅葉もして、その変化を楽しませてくれます。そんな【秋麗(シュウ...

植え替えから、2ヶ月経ちました

最近の朝の室温は10℃。外気は0℃になる日も出てきました。私が住む辺りは冬には時々、マイナス気温になり、時々雪が降ります。そんな環境でこれまでも、ずっと屋外で育ててきた株です。

そして今回の、時季外れの植え替えでも難なく根付いている様子です。微かに、紅葉も見られます。この先ますます、グレーみのピンクに染まっていくはずです。

そいうわけで【秋麗】は、まずまず丈夫だと感じています。

秋麗

丈夫な分、水やりは相当少な目、日当り良好で土も置き場所も乾燥しやすい環境です。丈夫な子を過保護にしては、育ち過ぎると思われます。なので、少しばかり過酷な環境でサバイバルさせる位でOKとします。

さもなければ、脱走して、増殖していくことを想像してしまいますから。想像したときの話はこちらです。(↓)

「多肉植物は地球外生物」発言に、笑いをこらえる私
ずら~っと並んだ、色とりどりの多肉植物 園芸店で、オシャレなカップルが多肉植物の鉢を選んでいました。何しろ、ずら~っと並んだ色とりどりの多...

我が家では、これまでも、これからも、過保護にならない程度のゆる~い世話焼きで行きたいと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする