部屋に植物を1鉢、取り入れようと思っているあなたへ

植物の癒し効果

植物を育てている人なら、すでにご存知かと思います。植物には、確かに癒し効果があるな、って。それは、育てている本人が植物好きだからというだけでなく、多くの人にとって効果の期待できることだと思います。

そこで、植物を一鉢、部屋に取り入れようと考えているあなたへ、植物を育てている私からお伝えします。(おっ、なんだか上から目線。)

まずは、こちらを見てください。最近の我が家のノキシノブです。

ノキシノブ【羽衣】

(本来は)葉のヒラヒラがとっても美しいノキシノブ【羽衣】です。なのに、半調子な状態です。これは何故かと言いますと…

何を隠そう、水切れです。

ノキシノブは、古い家屋の軒下や、年季の入った柿の木とか桜の木にくっついて生きています。軒下で、じっと凌いで生きているからノキシノブ。 そのノキシノブがしのびきれなくなって、あえいでいるわけです。

要は、鉢サイズと水やりの問題です。今植えていますのは、軽石の鉢です。当然、乾燥しやすい鉢です。おまけに小さい。土の分量はせいぜいコップ1杯分くらいでしょう。

となれば、水切れは簡単におきます。これを回避するには、マメな観察と世話焼きを必要とします。マメな観察と世話焼きから、まんまと脱落した私です。

ノキシノブ【羽衣】

というわけで、経験者からの助言だなんて、おこがましいので、反面教師にしてください。

植物を育てるなら、ある程度、大きいサイズのものを育てることをおすすめしますよ

いくらか育っている植物は、お値段もいくらか上乗せされていますが、長い目でみたら、それは相殺されます。

小さな鉢の植物は、よほどの植物好きに任せておくに限ります。部屋に一鉢、植物を置きたいと考えているあなたには、大き目の鉢をおすすめしますよ。

ちなみに、復活中の我が家のノキシノブ。せめてもの救いは、葉色がよいという点です。勿論、鉄力あぐりスーパーのおかげです。

ノキシノブ【羽衣】

アイビーの葉色を美しくした立役者【鉄力あぐりスーパー】
我が家にはアイビー、Hedera helix CV.【ダフィーネ】が2鉢あります。この2鉢は、購入店が同じであるにも関わらず、葉色や成長に差...

pickupオススメの観葉植物は何ですか?と聞かれて選ぶ1鉢【その1】
pickupオススメの観葉植物は何ですか?と聞かれて選ぶ1鉢【その2】

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする