生まれ変わったミクロソリウム。葉色が別物のように改善しました

ミクロソリウムの今

振り帰ってみれば、それは4ヶ月ほど前のことでした。当時、ミクロソリウムの調子が悪すぎでした。

今の私の状態は、次から次へと植物を枯らす負のスパイラルまっただ中
何故、植物を枯らしてしまうのか 1月の時点で、「葉色が悪いので、春には植え替えだな」と思っていたミクロソリウム。 現在はご覧...

葉色がすぐれないばかりか、ぽろぽろと葉が落ちる状態。それは、まさに瀕死の状態でした。なんとも、お粗末な画像でお恥ずかしい限り…。

ミクロソリウム

そして、その後はどうなったか? 葉が落ちる状況を、食い止めることができのたか?

…と言えば、NO。見事に、全部の葉が落ちました。残ったのは、根茎部分のみ。それは、それは、気の毒な姿になってしまいました。(トホホ…)

それで、私はどうしたかと言いますと…。

春が来て、季節が良くなったのをいいことに、申し訳程度に水やりを続けつつ、放置していました。植替えもしていません。

それが、どうでしょう。今は、こんなです。

ミクロソリウム

そうなのです。新しく葉を出してきました。それも、眩しいほどの緑色。調子を崩していたころの葉色からは、想像がつかないほど。まるっと、生まれ変わっています。

ピッカピカ。

ミクロソリウム

こうして、生まれ変わったミクロソリウム。私の「救済のあがき」など、一切不要。ただ、ただ、よい季節が緑を育んでくれました。すごいよ、ミクロソリウムの生命力。

にほんブログ村