寒くても元気な植物はこの子です。【アスパラガス スマイラックス】

同じ環境下でも寒さにやられる植物、平気な植物

あぁ…。つい先日、この子(ノキシノブ)の復活を誓ったばかりだというのに…。今朝見たら葉が1枚、落ちています。

ノキシノブ

ノキシノブ、いくら丈夫でも気にかけなければこうなります
軽石の鉢+ノキシノブ=水やりが大事 言い訳を許してもらえるなら、別の鉢の影に隠れて見えなかったせいなのです。このところ、ノキシノブの水やり...

寒さに負けたのでしょうか…。

そんな私の嘆きの横で、一鉢、元気な植物がいます。そうです。アスパラガス スマイラックスです。

アスパラガス スマイラックス

葉が青々と茂っていて、益々元気。この先、まだ寒さが厳しくなる状況下で、これってどういうことでしょう?

でも、元気なことに不満は微塵もありません。

アスパラガス スマイラックス

何しろ、今年8月の様子がこんなでした。

アスパラガス スマイラックス

そこからの復活です。とはいえ、夏に枯らして、冬に復活。これって毎年、懲りずに繰り返しているサイクルではあります。オリヅルランのサイクルと真逆です。(オリヅルランは、冬に枯らして、夏に復活)

寒さに弱いオリヅルラン、今のところセーフです
夜の冷えが厳しいこの頃。ベランダに置いた植物たちのパトロールをしました。と言っても、ざっと見まわして、寒さに弱い植物たちをチェックです。 ...

まだまだ、伸びようとしています。

アスパラガス スマイラックス

よくよく見れば、新しい芽も出しています。感心する域で、丈夫ですね。

アスパラガス スマイラックス

何にしても、元気に育つ姿は嬉しいものです。引き続き、この調子でお願いします。