散歩の時のチェック事項

季節がグングン動いています

朝、早めに起きて(願わくば)メディテーションして、ウォーキングして、メールチェックにブログ更新、お弁当作って会社に行く、という計画を実行に移して早1週間経過しました。

最近始めました。早朝の散歩
日ノ出に起床か、布団の中の気持ちよさか。 最初は、壮大な計画でした。 日ノ出とともに起きて、メディテーションをして、朝の散歩に出て、そして...

微妙に、起床時間が遅れてきてますが、(それで止む無く省略する計画もありますが)少なくともウォーキングは毎日続けています。

そのウォーキングでチェックしていること。それは、栗の花です。栗の花って、こんな花です。

栗の花

咲きはじめはもっと、ずっと白い色をしています。栗の木は普段、決して目立つ存在ではありませんが、花が咲くと一気に存在感を出します。ユラユラとした白い花が咲く姿は、他にはない存在です。

それが、だんだん茶色みがかってきて、1週間~10日ほどで散ります。

栗の花

花が散ったその後には、小さな、緑色した栗のイガが確認できます。そんな変化が、季節の変化。1日、1日、確実に季節が動いていることが感じられるわけです。

とともに、「あ、ここにも栗の木があるわ」とチェック。秋の栗拾いを密かに狙っている私です。(人さまの所有物から取るつもりはありませんよ)

にほんブログ村