2017年も12分の1終了。1か月、トイレ掃除をして起こったこと

既に、お正月は遥か彼方

は、速い。速すぎます、時間。

もう2017年が、12分の1過ぎようとしています。既に、お正月の記憶は遥か彼方ですし…。

カレンダー

実は、御多分に漏れずお正月に「今年の目標」なるものを立てた私です。それは、なにかと言いますと

毎日、トイレの掃除をするぞ!!

です。

トイレ掃除は、どれくらいの頻度でしていますか?

「トイレには神様がいる」とか「トイレ掃除は大事。」とか、よく聞く話です。トイレ掃除は大事だと、わかっているけれど…。実際のところ、どれだけできているかというとこれまで私、真剣ではありませんでした。

よくよく考えれば、(大学を除く)学校では毎日、掃除の時間があったはずです。そこで私は、「掃除は毎日する」という習慣を身に着けたはずなのです。

はず、なのに…、忙しさを理由にして、いつの間にかそれが出来なくなっていました。あれも、これもやりたくて、トイレ掃除が後まわしになってきたのです。

「トイレを使った後は、ブラシで磨く」というのが去年までのルールでした。これは、「ブラシに洗剤を付けなくてもよい」とか、「慌てているから、今回は免除する」とか、曖昧な逃げ道がありました。

トイレ掃除は大事。でも、ちゃんとできていない。この気持ちと現実のズレを正すために、今年の目標は、「トイレ掃除を毎日する」としたわけです。

目標達成率は、100%です。

お正月から1ヶ月が経とうとしますが、毎日トイレ掃除を続けています。

1月は土日を使って1泊旅行に行きましたが、出発前の朝にトイレ掃除。翌日は、旅行から帰宅した時にトイレ掃除しました。そんなわけでひとまず、続いています。

そうして始めてみると、3日目には既に気づきました。

「トイレが、ピカピカ輝いている…」

って。これを読んで、「お宅は、どれだけ汚いトイレだったんだ?」なんて、目で見ないでください。

トイレがピカピカ輝いて見えたのは、意識してトイレ掃除をするようになったので、「綺麗になったトイレ」という目で見ているせいなのかもしれません。あるいは本当に、劇的に綺麗になっているのかもしれませんが…。

とにかく、確かに、綺麗なのです。そして、この感じはとても気持ちがいいのです。

そして2週間がたった頃、夢を見ました

夢の中で、私はトイレに行きたくなっています。そこで、家のトイレに入りました。便器のサイズが何故か、横幅50cm×奥行20cmくらいです。そこに水が溜まっています。

そして、なんと、その水の中では白蛇が優雅に泳いでいるではありませんか!親指くらいの太さで、長さ5~60cmの小ぶりな白蛇がゆ~らゆら。気持ちよさそうです。

これは困りました。私、トイレに行きたいわけです。なのに、トイレの中で白蛇が気持ちよさそうに泳いでいます。そこで私はどうしたか…。

「白蛇さん、ごめんなさいよ」と言いながら、用を済ませてしまったのです。(夢の中でですよ。)

これ、どういう意味でしょう…。白蛇の夢と言えば、吉夢です。でも、その白蛇が優雅に泳ぐトイレで用をしてしまった私。これって、罰当たりでしょうか…。そしてこれが吉とでるか、凶と出るか…。

ともかく、トイレ掃除は続けたいと思います。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ暮らしを楽しむ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする