もう、「部屋をジャングルみたいにしたい!!」なんて言いません、私

植物好きなら、植物がたくさんあって然るべき、か

これでいて、私も植物好きのはしくれ。これまで常に、何かしらの植物を育ててきました。

小庭のある長屋暮らしをしていた頃は、春先には、ビオラ、パンジー、チューリップの咲き乱れる庭作りをしていました。

ほら、こんなふうにガーデニング計画だって立てていました。(長続きはしませんでしたが…)

園芸計画

そして夏には、朝顔夕顔緑のカーテン作り。はたまた、バジルを育てて食に彩りを添えていました。

それが今は、庭のない賃貸暮らしです。なので、鉢ものばかりの観葉植物を育てています。それと共に、植物の趣味や興味の矛先も変わってきました。

そうなのです。今の私は「部屋をジャングルみたいにしたいのよ」とは言わないのです。

ジャングル

何年か前までは、「植物をとにかくたくさん欲しい!!」「部屋の中でフィトンチットが感じれるなら最高!!」と、思っていました。屋根のある屋外ジャングルみたいな部屋に憧れていたわけです。

ジャングル

で、それに向かって、植物を買いまくっていました。それが、今では減らそうとしているわけです。

なぜか…。

植物は相変わらず好きです。でも、興味の矛先が「シンプルに暮らす」方向に向いてきたからです。

実際のところ、鉢をかなり、相当(主観が入っていますが、とにかく)減らしました。減らして現在、ざっと35鉢。

植物好きの皆さんから見れば、35鉢なら少ないと思われるかな(?)でも理想は、5鉢。精鋭たちを、5鉢まで減らすのが目標です。(まだまだ、高いハードルです。)

植物ブログを書いているくせに、植物を減らしたいなんて言ってる私です。さて、この先の私の心境の変化、植物たちの変化はどうなるのか。どうぞお楽しみに…。

pickup植物&インテリア好き、なのに断捨離したいモヤモヤに挟まれる私の気持ち
pickup植物を育てたい!でもワケあって無理。それならこんな選択肢もありでは

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする