田舎者の私が街に出て、人混みと買い物に疲れた時の避難場所

キンモクセイ

名古屋の街中は今、金木犀が花盛り。

週末、17時から名古屋で食事をする約束があったので、朝から名古屋に出ていました。

名古屋市交通局の「ドニチエコきっぷ」という市バス、地下鉄1日乗り放題の切符を使い、あちらに行き、こちらに行き来して、用事や買い物を済ませてから、約束の時間まで、外部リンクアイコン 愛知芸術文化センターのアートライブラリーでバレエ「くるみ割り人形」のDVDを観て過ごしました。

愛知芸術文化センターのアートライブラリーは、芸術関係の資料が充実していて、私のお気に入りスポットです。図書のほか、クラシック音楽のCDや、オペラ、バレエのDVDも揃っていて、誰でも無料で閲覧・視聴できます。

朝から動きっぱなしで疲れたから、空調の効いた静かなスペースで、DVD鑑賞して休憩ってわけです。

また、バレエ「くるみ割り人形 」は、12月に、ロシア国立サンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエの来日公演を観るので、その予習というわけです。

人混みや買い物に疲れたときは、美術館や芸術文化センターが休憩スポットとして、オススメですよ。

静かだし、綺麗だし、概ね空いているし、建物内外の散歩もできたり…、皆様も、お近くの美術館や芸術文化センター、ご活用くださいませ。

【おまけ】

柿

夜中に帰宅したら、郵便受けの中に、柿が3つ入っていました。「えッ!?」かなりビックリしましたが、大家さんが、住人みんなにお裾分けしてくれたものでした。田舎は、食べ物の頂きものがあって、嬉しい限りです。 ヾ(o´∀`o)ノ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする